さいたま市浦和駅から徒歩2分の皮膚科

高梨医院皮膚科・美容皮膚科

診療時間:午前 9:00〜12:00/午後 14:00〜17:00

さいたま市浦和駅から徒歩2分の皮膚科

高梨医院皮膚科・美容皮膚科

ホーム  治療別メニュー  ピーリング

TOX PEEL(成長因子ピーリング)

適応症状・効果

  • ニキビ
  • ニキビ跡
  • 毛穴の開き
  • シミ
  • くすみ
  • 肌の弾力低下

TOX PEEL(成長因子ピーリング)とは

パッケージ写真

TOX PEEL(成長因子ピーリング)は30%AHA複合体が肌に浸透することで、くすみやザラつき、毛穴の汚れなどを取り除き、V-TOX(成長因子EGF、FGF、ナイアシンアミドを含むリフティング効果のある若返り複合剤)を吸収させます。

古い細胞から新しい細胞へと促すことで、繊維芽細胞が刺激されコラーゲンやエラスチンなど肌の弾力をつかさどる成分が増殖されます。肌表面がなめらかになるだけでなく、お肌そのものの弾力をアップさせます。

TOX PEEL(成長因子ピーリング)は14年以上ヨーロッパで使用されてきたピーリング製品の最新改良版です。
臨床試験ではリフティングとボリューム効果が実証済みです。
またテスト後、80%が血色改善、美白、リフティング、不要細胞の除去に効果がありました。

施述時間

  • 約3分〜10分程度

おすすめ頻度

  • 1〜3週に1度、3〜5回の施術が効果的です。

施術の流れ

  1. 施術前の洗浄

    ピーリング剤をお肌に浸透させるための準備をします。
    洗顔後、パパインや乳酸の成分で洗浄し、肌を整えます。

  2. ピーリング

    30%AHA複合体によるピーリング作用で、お肌の汚れを取り除き、V-TOX(成長因子EGF、FGF、ナイアシンアミドを含むリフティング効果のある若返り複合剤)を吸収させます。

  3. 拭き取り

    お肌の状態に合わせてピーリング時間を調整し、時間が経過したらピーリング剤を拭き取ります。

  4. ポスト・トリートメント

    アズレンとペプチド成分が配合されたジェルを塗布し、中和と保湿をします。

  5. 施術終了

    当日は軽めのメイクを心がけて下さい。可能であれば施術後24時間は洗顔、お化粧をしないことをお勧めします。

臨床試験(ボリューム改善についてのデータ)

Antera3Dによる分析

ボリュームに大きな改善が見られた。

左頬

右頬

施術が行われて3週間後の、被験者による評価
肌質に満足 85%弾力に満足 75%肌のトーンに満足 75%

約80%の人が肌質、弾力、肌のトーンの改善に満足。

●調査機関:韓国皮膚科学研究所 ●調査期間:2015.3.5~2015.6.12(3カ月) ●調査方法:Prep SolutionとTox Peelを、調査に適した20名の顔に使用。ユーザーマニュアルに従い、週1回。調査にはAntera 3Dを使用。 ●調査結果:使用して2週間後から、肌のボリュームにおいて、統計的に大きな改善が見られた。

副作用

  • 皮膚にピリピリといった刺激を感じる場合があります。

  • 皮膚の皮むけ、赤み、かゆみが出る場合があります。

料 金

  • ¥15,000

  • ¥15,000

  • 胸(バスト)

    ¥30,000

  • 手(肘まで)

    ¥30,000

  • 背中

    ¥30,000

  • お尻

    ¥30,000

  • ¥15,000

※全身どの部位でも施術可能です。

※初診料¥1,000、再診料¥500を別途承ります。

※表示料金は税別です。