ピルの値段はどのくらいが相場?低用量ピルとアフターピルの値段について徹底解説

生理前後のイライラや痛みにも効果があるとされるピルですが、効果を持続させるには毎日1錠ずつ飲み続ける必要があります。

そうなると気になるのが、ピルの値段
どんなに効果が高くても、あまりに高額なら使い続けるのは難しいもの。

今回はピルの値段やその他の費用について解説します。

ピルの値段はどのくらいが相場なのか

ピルにはいくつかの種類があり、値段もそれぞれ違います。
全国で一律の値段ではないので、どの程度が適正価格なのか分かりづらいですよね?

一体どの程度が相場(適正価格)なのかを知っておくのは大事なことです。
ここでは、ピルの種類ごとに見ていきましょう。

※ピルの薬代に加え、初診料や検査代などがかかることもあります。

低用量ピル

ピルの中でも最もポピュラーな低用量ピルの相場は、1シート2000~3500円程度。

28日分が1単位なので、1か月で1シート強、6か月で7シート弱といったイメージです。

マーベロンやトリキュラーなどの先発品は2500~3500円前後、ファボワールやラベルフィーユなどの後発品(ジェネリック)は2000円台で処方してもらえることが多いようですね。

1日あたりに換算すると70~125円程度なので、日々の体調管理としては申し分のないコスパといえます。

子宮内膜炎などの治療目的で処方される場合には、さらに自己負担が安くなるケースもあります。

中用量ピル

主に月経移動や緊急避妊に使うのが中用量ピル。値段の相場は1シート4500~6000円程度。
低用量ピルと同じく、月経困難症などの治療目的であれば保険適用で3割負担となります。

しかし、月経移動や避妊は治療とは違うので、自由診療となり全額自己負担になります。

中用量ピルはホルモンの配合量が多く、その分副作用が強く出ることもあります。
そのため、吐き気止めも一緒に処方する病院もあり、値段が高めに設定されているケースもあるようです。

アフターピル

避妊に失敗した後、72時間~120時間以内に飲むアフターピルの相場は1錠で10000~18000円程度。
他のピルが1シートあたりの値段だったことを考えると、1錠でこの値段は高額に思えるかもしれません。

しかし、早く飲めば飲むほど非常に高い避妊効果が得られるので、それだけの価値はあります、

72時間以内に飲むノルレボと、そのジェネリックであるレボノルゲストレルは10000~13000円程度。
120時間以内に飲むエラワンは15000円程度で処方されることが多いようです。

病院によって値段が違うのはなぜ?

通販との値段の違いはもちろん、病院によっても値段に差があるのはなぜか?

それは、ピルが処方される目的クリニックの診療体制による理由が多いです。

詳しく見ていきましょう。

保険適用となるかどうかで支払額は変わる

薬剤の処方は、保険適用になるか・ならないかで支払額が変わります。

特定の疾患の治療目的で処方される場合は、保険適用となり3割負担で済みます。
しかし、治療以外の目的と判断されれば自由診療扱いになり、患者が全額負担することになるのです。

ピルの場合、月経困難症などの治療目的で使うなら保険が適用されます。

しかし、避妊や月経移動を目的とした処方は自由診療の扱いとなり、結果として支払額も多くなるということですね。

ファボワールなどのジェネリック医薬品なら、保険適用外の用途でも安い値段で処方してもらえるケースもあります。
お金が心配な人は、医師にジェネリック医薬品の選択肢も含めて相談しましょう。

ピル代+αの値段をしっかりチェックしよう

薬代だけではなく、病院に受診するとその他の費用がかかる場合がほとんどです。

初診料や再診料など診察に伴う費用、必要に応じて行う血液検査など検査に伴う費用などですね。
オンライン診療の場合は、薬の配送料が別途かかるケースもあります。

また、薬代以外の料金も関係します。

病院によって薬代に診察代が含まれている場合もあり、料金設定は細かく違うのが現状。
また、休日・夜間診療に対応している病院はとても便利ですが、診察料が割り増しになっている場合もあります。

ピル自体の相場も大事ですが、処方までにトータルでどの程度の金額が必要になるかも重要なチェックポイントといえます。

通販の方が安そうだから、そちらで済ませていい?

つい手を出したくなる通販ですが、ピルに関しては通販での購入はおすすめできません。

確かに、値段は病院処方の半額以下で買えるものも多く、非常に魅力的です。
しかし、ピルを販売目的で個人輸入して転売することは法的に違反します。
これは販売元だけでなく、購入した顧客も同じく違反行為をしたとみなされます。

また、通販で販売されているピルの中には偽物が混じっていたり、日本国内ではまだ未承認のピルも含まれていたりして、非常に危険と言わざるを得ません。

自分の身を守るために買ったピルが、逆に傷つけてしまうことも十分あり得ます。

そういった事態を避けるためにも、アクセスしやすく適正価格でピルを処方してくれるオンライン診療がおすすめです。

オンライン診療のピルなら値段も良心的!

通販のピルに比べると高額に感じるかもしれません。

しかし、専門家によるサポートのもとで、確かな品質のピルが処方してもらえることを考えれば、どのクリニックも良心的な料金体系となっています。

各種料金がHPに明記してあるクリニックを選ぶ

料金体系は、オンライン診療クリニックの公式サイトに載っている場合がほとんどなので、よく確認しましょう。

ちなみに、厚生労働省からも自由診療を行う医療機関に対して公示した「医療機関ホームページガイドライン」に、以下のような文言がありました。

治療等の名称や最低限の治療内容・費用だけを紹介することにより国民・患者を誤認させ不当に誘引すべきではなく、通常必要とされる治療内容、平均的な費用や治療期間・回数を掲載し、国民・患者に対して適切かつ十分な情報を分かりやすく提供すること。
平均的な費用が明確でない場合には、通常必要とされる治療の最低金額から最高金額までの範囲を示すなどして可能な限り分かりやすく示すこと。

引用元:厚生労働省 医療機関のホームページの内容の適切なあり方に関する指針(医療機関ホームページガイドライン)(抄) 

誰にでも分かるよう、必要な情報をきちんと明記することが重要ということですね。
オンラインに対応したクリニックはこういった事情にも精通しており、どのクリニックもトップページに明記してあるので大丈夫ですよ。

アフターピルも適正価格でスピーディに届く

緊急性が高く、1分でも早く飲みたいアフターピルにも対応しています。
対面診察よりもアクセスしやすいので、アフターピル処方はオンライン診療の強みといってもいいかもしれません。

最短で当日処方・発送で翌日到着するので、72時間以内のリミットも間に合うので安心ですね!

ただし、深夜帯に受診した場合や配送先の地域、その時期の天候(台風など)によっては到着が遅れる可能性もあります。
その場合には、120時間以内に飲む「エラワン」の処方に対応しているサービスを選ぶとより確実です。

値段も適正価格で明示されており、もしもの時に頼れるクリニックが揃っていますよ。

ピルの値段が気になる人におすすめのオンライン診療ピル

処方実績国内No1
「クリニックフォア」

国内最安クラスのコスパと最短翌日到着のスピード対応で人気!

出典:クリニックフォア

クリニックフォアのおすすめポイント
・面倒な通院ナシ!オンラインで全て完結
・すぐに必要なときも!最短で翌日に到着
・乗り換えOK!初診料無料キャンペーン

\ピルが国内最安級・最短当日発送/

公式サイトはこちら

面倒な通院ナシ!オンラインで全て完結

クリニックフォアは診察からピルの処方まで全てオンラインで完結!面倒な通院や手続きはありません。

診察は電話診察・ビデオ診察の両方選ぶことができるので、対面では緊張する人や時間がない人には電話診察もおすすめ。予約の時間になったらクリニックから電話がかかってくるので電話料もかかりません。

避妊だけでなく、一時的な生理日移動やニキビや肌荒れ・PMSへのピルの処方も相談でき、一人一人にあったピルを処方してくれます。ピル処方実績は月間2万件を超えていて国内No1の処方実績のため安心感もあります。

初めてピルを使用する人でも乗り換えの人でもおすすめなクリニックです。

すぐに必要なときも!最短で翌日に到着

クリニックフォアなら最短で当日発送、翌日にはピルが到着するので、生理日の移動やアフターピルの購入ですぐにピルが欲しいときでもすぐに対応してもらえます。

ピルとわからないように包装してもらえるので、バレたり知られる可能性もありません。

 

また、ピルの服用を始めたあとの体調変化や困った時もいつでも医師に相談できるので、初めての服用の人にもおすすめです。
※診療時間やお届けエリアにより前後します

\ピルが国内最安級・最短当日発送/

公式サイトはこちら

クリニックフォアの口コミ

コスパが良い! ★★★★★以前は産婦人科で処方してもらっていましたが、それよりも料金が安く、使っているピルがなくなる前に新しいピルがポストに届くので、とても便利です。(20代女性)
すぐ到着する! ★★★★★登録から診察までがとてもスムーズで簡単にオンラインで完結することが出来ました。ピルの到着もすぐだったので使いやすく、2〜3度はもう利用させてもらっています。(30代女性)
たまにサンプルが入ってる! ★★★★★オンライン診療ですぐに処方してくれました。定期配送してくれて忘れることもありませんし、時折サンプル(プロテインバーなど美容関係のもの)も入っていて、届くのが楽しみです。(30代女性)
\ピルが国内最安級・最短当日発送/

公式サイトはこちら

おすすめな人 初めてピルを服用する方
おトクでコスパよく続けたい方
のりかえを考えている方
予約・診察 予約:Webから24時間
9時~20時
土日・祝日も対応
診察の方法 オンラインまたは電話診察
取扱ピル 低用量ピル/中用量ピル/アフターピル
処方実績

年間25万件超え
ピル処方実績としては国内No1

お得定期便 あり
15%OFFでお届け
キャンペーン 他院乗り換えで初診料無料

お得なキャンペーン情報
▶︎乗り換え初診料料無料キャンペーン

他院からの乗り換えで初診料1,650円が無料のキャンペーン中!
他院ではピルの料金と別に初診料がかかってしまうので、このタイミングでぜひ登録しましょう。
※詳細は診察予約後のご案内を確認ください

キャンペーンを詳しく見る

まとめ

ピルは種類と病院によって値段に差がありますが、どこも適正価格を意識した料金設定になっていることがほとんど。

予算に合わせてジェネリック医薬品を選ぶこともできます。

痛みや体調不良を我慢する生活は今月まで!
まずはオンライン診療で気軽に相談してみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です