ピルの処方までの流れを分かりやすく解説!対面・オンラインでは何が違う?

ここ数年で身近になってきたピルですが、医師による診察・処方が必要なので薬局では買えないのがネック。

病院を受診する時に気になるのが、どんな流れで処方してもらえるのか。
特に初めてピルを使おうとする人や、アフターピルの処方を希望する人は不安も多いでしょう。

そこで今回は、低用量ピル・アフターピルの処方の流れについて解説します。

低用量ピル処方の流れを解説

低用量ピルには、生理を遅らせる・早めるといった使い方の他、PMSの症状緩和などの目的で使うこともあり、希望する人も多いと思います。

では、ピルを処方してもらうにはどうすればいいのでしょうか?

まずは低用量ピルの処方について説明していきますね。

まずは診療予約を

まずは診察の予約を取るのが最初の一歩。

飛び込みで受け付けてくれる病院もありますが、産婦人科の診察は各種検査を伴うことが多いので、予約なしだと長時間待つことが多いもの。
事前に予約を取っておく方が間違いないでしょう。

対面診察の場合には、クリニックに直接電話するのが一番早いです。
初診だとオンライン予約に対応していない場合もあるので、診察時間になったら聞いてみるといいでしょう。

オンライン診療の場合には、カレンダーから選択するだけで簡単に予約できるケースがほとんど。
より簡単に、スピーディに予約できる傾向にあります。

事前問診で状況や希望を整理

診察前には、現在の体の状況などを問診票に記入する必要があります。

対面診察の場合は、他の診療科と同じく受付後に記入します。
産婦人科の問診票は、初経年齢や最終月経の日付など特有の項目があります。
受診前にチェックしておくといいでしょう。

一方のオンライン診療では、事前問診としてWeb上でアンケート方式で入力します。

対面診察の問診票よりも項目数が多く、細かい内容まで聞かれる傾向にありますが、しっかり答えておくことで診察から処方までがよりスムーズに進みます。

それでも長くて5分程度で済むので、スキマ時間でも十分対応できるボリュームです。

医師の診察を受けて処方

記入した問診票をもとに、医師の診察を受けます。

対面診察では医師と直接話し、必要に応じて内診や腹部エコー(超音波検査)を行ってからピルの処方箋を受け取ります。
腹痛などの症状がなければ、婦人科的な検査はなくても処方してもらえるケースがほとんどです。

オンライン診療では、まず看護師さんと本人確認や問診票の確認などを済ませ、その後に医師に交代して診察・処方となることが多いようです。

対面ではないので検査は何もありません。
しかし、状況によっては処方に先立って検査が必要になる場合もあり、オンライン上で医師から対面診察への切り替えを指示される場合もあります。

検査なしでも処方してもらえる?

対面診察の場合、血圧・体重測定は毎回必須項目となっています。
ピルが適切に服用されているか、トラブルが起きていないかを確認するために必要だからです。

気になるのが、内診のような婦人科特有の検査。
未婚や性行為未経験の人は気が引けてしまう人も多いでしょう。

基本的に、ピルの処方に内診は必須ではありません。
激しい腹痛がある・お腹が張るなどの症状がなければ、血圧・体重測定と問診だけで処方してもらえます。

また、検査の必要があるとしても、場合によってはお腹の上からの超音波検査で対応できるかもしれません。
心配な人は医師に相談してみましょう。

アフターピル処方の流れを解説

緊急性が高いアフターピル。
必要になるときは突然やってくるので、その場でパニックになってしまうことも多いはず。

今のうちに、アフターピルの処方の流れを知っておくことはとても大切なことです。

避妊の失敗に気づいたらすぐに受診を

アフターピルは、とにかく時間の勝負。
コンドームが破れていた、パートナーがつけてくれなかったなど、避妊の失敗に気づいたときから可能な限り早く飲むことが重要です。

早く飲めばそれだけ効果が高まる薬なので、すぐに受診できる病院を探しましょう。

夜間診療に対応している・年齢制限を設けていないクリニックを事前に探しておくと安心ですね。

近くにアフターピルに対応できる病院がない場合には、場所を選ばないオンライン診療も選択肢の一つ。
配送が全国に対応しているサービスがほとんどですし、東京都内ならオプションでスピード配達してくれるサービスもありますよ。

問診票の記入は必要

時間との勝負とはいえ、処方に必要な手順は省略できません。

問診票もその一つ。
むしろ、アフターピルは特殊な薬であり、効果や副作用を十分に理解した上で服用する必要があります。

自己判断で省略したり、言いにくいことを隠したりすると、医師が正確に診断できなくなります。
服用した後に重大な副作用が出てしまったり、最悪アフターピルを処方してもらえないケースもあります。

心配で焦ってしまい気持ちもありますが、必要事項を余すことなくきちんと申告するようにしましょう。

医師やスタッフの前で服用する

アフターピルは1回分のみの処方となり、医師や薬剤師など医療スタッフの前で服用することが徹底されています。

先ほども書いたように、アフターピルは特殊な薬。
取り扱いも医療従事者の中で厳密に管理されており、医師や薬剤師もアフターピルを処方できるようになるためには所定の研修を受ける必要があるほど。

また、ニーズの高まりから転売目的で処方を依頼する悪質なケースもあるといいます。
適切な手順で、本当に必要な人のみに行き渡るようにするための手段なのです。

恥ずかしい気持ちもあるかもしれませんが、自分や他の女性たちの体を守るためにも、医師の指示通りに飲むようにしましょう。

参考:厚生労働省 「オンライン診療における緊急避妊薬の調剤の手順(イメージ)」より

ピル処方はオンライン診療が便利!

流れは分かったけど、やっぱり病院に行くのはちょっと気まずい…。
近くにアフターピルが処方できる病院がなくて困る!

そんな場合には、プライバシーが守られ、スピーディな対応が魅力のオンライン診療がおすすめです。

待ち時間も少なく、誰かに会う心配もなし

オンライン診療の魅力は、スマホやパソコンがあればどこからでも診察が受けられることです。

診察可能時間も長く、処方までサクサク進むので待ち時間も圧倒的に短いです。
忙しい人も受診しやすいですよ。

自分の部屋からでも受診できるので、知り合いに会う心配もないので安心ですね。

診察予約のしやすさも、対面診察に勝るものがあります。
クリニックの診察時間に電話したくても、自分は勤務時間中なのでかけられないという経験がある人も多いのでは?

オンライン診療なら24時間予約受付しているサービス多く、通勤時間や休憩時間のちょっとしたスキマ時間に簡単に済ませられます。

ピルの値段も明確にHPに記載しているクリニックが多く、どのくらい費用がかかるかも分かりやすいので安心ですね。

アフターピルの取り扱いもあり

アフターピルも、ほとんどのオンライン診療サービスで取り扱いがあります。

対面診察よりもアクセスしやすいオンライン診療だからこそ、アフターピルをより早く、より確実に服用できるのは大きな魅力です。

薬の到着も最短翌日に届くので、アフターピルの最短時間である72時間以内に届きます。

ただ、受診の時間帯や配送先の住所によって前後するので、より早く受診することが重要。
アフターピルの処方を希望する場合には、最優先で診察してくれるサービスもあるので、事前のリサーチも大事になってきます。

ピルの処方を希望する人におすすめのオンライン診療ピル

処方実績国内No1
「クリニックフォア」

国内最安クラスのコスパと最短翌日到着のスピード対応で人気!

出典:クリニックフォア

クリニックフォアのおすすめポイント
・面倒な通院ナシ!オンラインで全て完結
・すぐに必要なときも!最短で翌日に到着
・乗り換えOK!初診料無料キャンペーン

\ピルが国内最安級・最短当日発送/

CM放送記念で今なら初診0円♪お得なキャンペーンを見てみる

面倒な通院ナシ!オンラインで全て完結

クリニックフォアは診察からピルの処方まで全てオンラインで完結!面倒な通院や手続きはありません。

診察は電話診察・ビデオ診察の両方選ぶことができるので、対面では緊張する人や時間がない人には電話診察もおすすめ。予約の時間になったらクリニックから電話がかかってくるので電話料もかかりません。

避妊だけでなく、一時的な生理日移動やニキビや肌荒れ・PMSへのピルの処方も相談でき、一人一人にあったピルを処方してくれます。ピル処方実績は月間2万件を超えていて国内No1の処方実績のため安心感もあります。

初めてピルを使用する人でも乗り換えの人でもおすすめなクリニックです。

すぐに必要なときも!最短で翌日に到着

クリニックフォアなら最短で当日発送、翌日にはピルが到着するので、生理日の移動やアフターピルの購入ですぐにピルが欲しいときでもすぐに対応してもらえます。

ピルとわからないように包装してもらえるので、バレたり知られる可能性もありません。

 

また、ピルの服用を始めたあとの体調変化や困った時もいつでも医師に相談できるので、初めての服用の人にもおすすめです。
※診療時間やお届けエリアにより前後します

\ピルが国内最安級・最短当日発送/

CM放送記念で今なら初診0円♪お得なキャンペーンを見てみる

クリニックフォアの口コミ

コスパが良い! ★★★★★以前は産婦人科で処方してもらっていましたが、それよりも料金が安く、使っているピルがなくなる前に新しいピルがポストに届くので、とても便利です。(20代女性)
すぐ到着する! ★★★★★登録から診察までがとてもスムーズで簡単にオンラインで完結することが出来ました。ピルの到着もすぐだったので使いやすく、2〜3度はもう利用させてもらっています。(30代女性)
たまにサンプルが入ってる! ★★★★★オンライン診療ですぐに処方してくれました。定期配送してくれて忘れることもありませんし、時折サンプル(プロテインバーなど美容関係のもの)も入っていて、届くのが楽しみです。(30代女性)
\ピルが国内最安級・最短当日発送/

CM放送記念で今なら初診0円♪お得なキャンペーンを見てみる

おすすめな人 初めてピルを服用する方
おトクでコスパよく続けたい方
のりかえを考えている方
予約・診察 予約:Webから24時間
9時~20時
土日・祝日も対応
診察の方法 オンラインまたは電話診察
取扱ピル 低用量ピル/中用量ピル/アフターピル
処方実績

年間25万件超え
ピル処方実績としては国内No1

お得定期便 あり
15%OFFでお届け
キャンペーン CM放送記念で初診料無料

お得なキャンペーン情報
▶︎CM放送記念で初診料料無料キャンペーン

CM放送を記念して、今なら初診料1,650円が無料のキャンペーン中!
他院ではピルの料金と別に初診料がかかってしまうので、このタイミングでぜひ登録しましょう。
※詳細は診察予約後のご案内を確認ください

CM放送記念で今なら初診0円♪お得なキャンペーンを見てみる

まとめ

ピルの処方となると、何か特別難しくなるようなイメージがありますが、実際の流れが分かれば大丈夫。

初めての人でも分かるように丁寧な説明をしてくれるクリニックがほとんどなので、安心して受診できます。

毎日の体調管理のため・もしもの時のために、オンライン診療も含めて調べてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。